台南は台湾の発祥地であり、時間の蓄積と経過によって貴重な歴史的遺産をもたらし、台湾を代表する先祖代々の土地でもあります。台南を訪れる旅行客の殆どはアットホームな気持ちにさせてくれます。この台南に里帰りをしたような「アットホーム」な感覚が台南を魅了させ、観光客たちがいつまでも滞在したくなる理由となっております。

台湾城残蹟(安平古堡)歴史の蓄積によって生み出された台南の文化遺産は台湾で最も多く、130ヶ所を超える名所旧跡、歴史的建築物博物館があり、その中でも国が指定した名所旧跡は台湾の4分の1を占めています。政府機関のほかにも、大勢の民間が自力で文化遺産の保存や活性化、そして古い家屋の再生に努め、さらには市政府の「歴史街区新興自治条例」による歴史資産の保護の強化をはかる事によって、現代の生活と歴史文化の共存がもたらされています。国際的に有名なガイドブック「グリーン・ミシュラン」では台南を3ツ星クラスの観光都市として取り上げられ、「ロンリー・プラネット」では一生に一度は行くべき都市の一つと紹介されました。そして赤崁楼大天后宮祀典武廟孔廟南鯤鯓代天府は最高の3ツ星を獲得しました。

  台南には2000ヶ所に及ぶ廟があり、他では滅多に見られない様々な文化的祝賀行事、儀礼、伝統的儀式が行われます。旧暦の1月1日から15日まで毎日伝統的な行事が行われ、それ以外にも元宵節には海外でも有名な「塩水蜂炮(ロケット花火祭)」、端午の節句にはドラゴンボートレース、七夕には「16歳のお祝い(伝統的な成人式)」、中秋の節句にはちまき作りなどが催され、台湾の文化を垣間見る事ができます。2010年の末には台南県と旧台南市が合併して直轄市となってから、文化芸術行事はさらに多様化かつ国際化され、台南国際芸術節、国際民俗芸術節、鄭成功文化節孔廟文化節、シラヤの夜祭などローカル色を前面に出し、かつ海外に視野を向けた芸術的文化行事を毎年行なっております。年に一度の大きな行事や重要な儀式が行われる時、台南では大通りから路地まで人でごった返し、海外の観光客たちを魅了させてくれます。

  それ以外に見逃すことができないのはグルメです。台南のグルメは非常に有名で、明・清王朝の貴族の専属コックが民間に伝えた技術によるものから、オランダ統治時代、明・清王朝、日本統治時代などの歴史から生み出されたものまで、多様で繊細なグルメが登場しました。そして、食に対する生活意識に趣向を凝らして、あちこちの街頭で見かける様々なグルメと至るまでに発展しました。

  台南は台湾の発祥地であるほかにも、とても自然に恵まれており雲嘉南シラヤ国家風景区台江国家公園の国家クラスの観光スポットがあり、台湾で最大の農業と養殖漁業を誇っております。豊かな嘉南平原には94,476ヘクタール近くの耕地があり、台湾で最も評判の高いお米の生産地として知られ、その他にもマンゴー、パイナップル、ザボン、パパイヤ、蘭の花、アンスリウム、トウモロコシ、さつまいも、人参、トマト、メロン、マッシュルームなどが栽培され、台湾で好評を博しているだけでなく、国外販売にも力を注いでおります。それ以外にもサバヒー、ティラピア、白蝦などの水産養殖の面積は17,591ヘクタールと台湾で最も大きな規模を誇ります。海からも大地からも恵まれた食糧を有する台南は台湾屈指の魚米の郷と言えます。

  海に面している台南には16世紀から外国の交易拠点となっていた安平港があり、経済発展のために造られた運河、そして沿岸部には湿地やラグーンがあります。白河一帯には泥火山の地形によって造られた、世界4大泥温泉の一つである関子嶺泥温泉があり、また左鎮と龍崎一帯には珍しい白亜質土壌の「悪地」があり様々な地形と豊富な生態を有しています。それによって台南の近くではマングローブ、クロツラヘラサギ、レンカクなどの動植物が見られます。海洋、湖港、湿地、ラグーン、山林が共存する環境によって台南は世界でも有名なバードウォッチングの聖地となりました。

  台南の経済は、歴史や景観スポットによる観光収入のほかに、産業ではハイテク産業と伝統産業を軸としています。テクノロジー産業では光電子工学や集積回路、バイオ産業ではグリーンエネルギーPV技術をメインとしており、伝統産業では、車の部品の製造、食品や薬品、金属製品、紡績業をメインとしております。樹谷柳営永康七股南部の科学園区には国際的に有名なTSMC奇美、そして太陽光発電産業の関連企業が参入しています。それ以外にも、中央研究院の南分院が台南の高速鉄道特定区に構える事により、台南の経済はますます活性化します。

  自然や歴史遺産のほかに、台南で最も愛すべきものは人です。

  晴天日が年平均336日を誇る台南は、常に活気に満ちあふれております。世界的に有名な映画監督の李安、そしてメジャーリーガーの王建民郭泓志は台南出身です。どこでも目にする事ができる野球のほかにも、台南では四季をテーマとしたマラソン、ロードランニング、自転車競技などのスポーツイベントが盛んに行われており、スポーツ愛好者の方々の参加をいつでも歓迎しております。台南に来ていただければ、本当の台南人の優しさ、客人をもてなす心、そして欲が深くなく、気ままな生活を目の当たりにし、身も心も台南の生活の素晴らしさを体験できるでしょう。

  一人でも多くの方々が台南の文化に触れ、グルメを満喫し、自然を楽しみ、台南の人々のもてなしを受けるなど、真の友好が築けるよう心よりお待ちしております。

永華市政センター 70801 台南市安平区永華路二段6号|代表:886-6-2991111|
民治市政センター 73001 台南市新営区民治路36号|代表:886-6-6322231|
24時間市民サービスホットライン:1999