閲覧:1693.*情報を印刷.*フォワード.Plurk分享.分享.

頼清徳市長から李孟諺代理市長へ引き継ぎ、市政は順調に継続!

掲載日:2017/09/22 AM 08:53:52 | 最後の日付の更新:2017/09/22 AM 10:46:39

 

行政院長の任を受けた頼清徳市長は9月7日、内政部葉俊榮部長の立会いの下、永華市政府に於いて代理市長への引継ぎを行いました。李孟諺代理市長は頼市長が築き上げてきた固い基礎を引き継ぎ、絶え間なく市政の発展に努め、台南市を更に前進させることを誓いました。
頼市長は葉部長が公務忙しい中、引継ぎ儀式に立ち会ってくれたことに感謝し、同時に葉部長の市政に対する多大な支持、特に鉄道の地下化、西港外環道路および鹽行中学校の都市計画変更、竹溪親水建設等台南市の各建設への協力に感謝しました。 
更に李孟諺秘書長が市政の重責を引き継いでくれたことに感謝し、こう述べました。
「李代理市長が壇上で宣誓した瞬間、私の心の中にあった石のような塊がようやく消えた感じがした。任期はあと一年余りであるけれど、市政は時と質を厳守しながら進めなければならない。執行力が重要である。李孟諺代理市長は水利局長や秘書長時代にも実力を発揮していた。李孟諺代理市長の下、市政は必ず発展成長を続けると信じている。 また頼美恵議長のもと、台南市議会は党派を問わず台南市政府を支持して欲しい。市政府各局処長及び同僚は同じ船に乗った仲間であり共に台南市の発展進歩の為に努力して欲しい。今日は別れではない。未来、我々が共同して前進するために、位置を変えただけ。改革路線上、我々は必ずまた会うだろう。」
頼市長は言葉を贈りながら、以前 暑い日差しの下、河川の浸水問題の早期解決を想ったことや、熱いアスファルトに立ち将来への路が平穏であり、また農水路も更に順調に行くことを祈ったことを想い出しました。野良犬問題を解決するために現場に踏み入れたこともあり、これら列挙にいとまがない過去に解決してきた市政問題を想い起こしました。
「時が過ぎるのは速い。第一期の市長就任式から既に6年余りが経った。市政府全体が一丸となって全力で市政の為に尽くし各分野で成績を上げ、台南市の栄光を作り上げた。」頼市長は台南市で仲間と仕事が出来たことを誇りとし、深々とお辞儀をして市政府職員の市政発展のための努力に感謝を表しました。
李孟諺代理市長は「はじめに賴清德市長の深い愛情に感謝申し上げる。そしてこれから全力をつくし頼市長と市民の期待に応えていく。 市政府は『清廉な行政、文化創造』の理念を以て、問題を解決していく。
ただ問題を説明しているだけの政府ではなく、『清廉な行政、文化創造』の理念のもと事実に即して市政問題を一つ一つ解決していきたい。
建設、財政及び債務、財政規律を厳守等の成果を出すと同時に157億もの債務を返還したことは非常に得難い実績である。
 限られた経費の中で、積極的に都市の基礎建設問題を解決  台南の浸水状況を改善した他に、『食べることが最も偉大』『食を以て天と為す』の信念の下、積極的な企業誘致、投資環境の改善、1800件以上の投資成果、8000億円の資金増加、市民の為に8万件以上の就業機会を造成した。
台南は面積が広大である為に 交通問題は切迫した解決が求められる。バスのシステム改善 及び道路改修案件、これらの成績は全てハッキリと目に見えて表れている。 台南は文化首都、文化建設、文化投資とレベルが非常に高い。
同時に低炭素都市を推進しており、グリーンエネルギー建設及び中央五大産業の沙崙サイエンス地区、曾文ダムの発電、ソーラーエネルギー設備等、二年以内に更に施設を建築し、スマートシティの発展へ向け努力を続けていく。観光産業分野では、台南の観光客は大陸からの観光客減少に影響を受けることなく、
2300万に達している。宿泊客は合併当初の250万人から300万人に増加、スタークラスのホテルも10軒に増え、9月には安平地区に五つ星のホテルが新たに開幕した。これらは全て観光施策の顕著な成果である。
福祉分野では幼児から老人に対する施策の成果が豊富であり、長期養護では全国一の評価を得ている。長期養護施設は全国で最も速く、最も多く、最も完全である。また長期養護2.0の為に良好な基礎を築いた。ここ数年、施策問題に挑戦してきたばかりでなく、0206大地震、デング熱、鳥インフルエンザや大寒波等、自然災害の試練とも向き合ってきた。市政府は不眠不休で救援対応し、災害悪化防止に努め成果を出している。市政、行政はリレーのバトンのように引き継がれていくものである。」と述べ、同時に頼市長が李代理市長を信頼してこの重責を任せてくれたことに感謝を表しました。
李代理市長は更に 「台南はもともと李代理市長の人生設計の中には無かった計画で、一つの不思議な旅である。そしてこの不思議な旅は三段階に分けられる。 第一段は治水の旅、台南は浸水災害が起こりやすく、大雨の後はすぐに海のように浸水してしまう。頼市長の支持と指導のもと、治水も徐々に成果を表し、浸水面積も大幅に減少した。第二段は李代理市長の健康問題である。賴市長に勧められ手術を受けたのだが、現在順調に回復できた為に健康な旅を再び続けられている。
第三段は頼市長の信任と委託の下、これから市政を担う旅である。
市政を担う旅も前述した二つの旅のように良い成果を出し市民に応えたい。
全台南市職員には市民サービスの初志を持ち続け、職を全うし、議会や各界からの叱責、督促を謙虚に受け止め、市民の為、台南市の為に尽力して欲しい。
各市政施策を遂行し、市民の期待に応えると同時に台南市の名声と評価を遺して欲しい」と意見を述べました。
 

関連ファイル:

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1

永華市政センター 70801 台南市安平区永華路二段6号|代表:886-6-2991111|
民治市政センター 73001 台南市新営区民治路36号|代表:886-6-6322231|
24時間市民サービスホットライン:1999