メインのコンテンツブロックにジャンプする
晴天
今日氣溫
25 ~ 29
  • 臺南
    AQI
    AQI
    77
    空氣品質指標
    普通
  • 新營
    AQI
    AQI
    51
    空氣品質指標
    普通
  • 善化
    AQI
    AQI
    67
    空氣品質指標
    普通
  • 安南
    AQI
    AQI
    97
    空氣品質指標
    普通
晴天
今日氣溫
25 ~ 29
  • AQI
    臺南
    77
    普通
  • AQI
    新營
    51
    普通
  • AQI
    善化
    67
    普通
  • AQI
    安南
    97
    普通

友好都市山形市議会 台湾のWHO総会へのオブザーバー参加を求める意見書を可決

  6月26日、台南の友好都市山形は、市議会定例会において「台湾のWHO総会へのオブザーバー参加を求める意見書」を可決しました。 これは日本政府に対し、WHO(世界保健機関)年次総会への台湾の参加を支持するよう求めるものです。意見書において、台湾は山形にとり重要な観光・貿易のパートナーであり、また今年新型コロナウィルス感染症の流行期には、山形市の国際友好都市台南から物資の寄付、援助を受けたとし、台湾は感染症予防に最も成功している地域の一つであると称賛されています。

  黄偉哲台南市長は、山形市議会の台湾への支持に対し感謝の意を表するとともに、山形市議会がWHO年次大会への台湾のオブザーバー参加を支持する意見書を可決したことは、台南の長年の都市外交が実を結んだことの現れであり、大きな一歩が踏み出されたことだとしました。そして、台南や台湾が助けを必要とするときに、国際舞台で友好都市が台湾を代表して発言してくれることは、大変嬉しいことだと述べました。

  黄市長によると、台南市はいち早く感染対策を行う一方で、世界の友好都市での感染流行状況を非常に気にかけていました。流行初期には、各友好都市の市長との間で互いに見舞いや激励の手紙を送ったほか、台南に必要な物資を十分に確保したうえで、ゴーグルやマスクパッド必要としている日本の友好都市に寄贈しました。今年5月には、山形市の佐藤市長がオンラインメッセージで台南からの医療物資支援に感謝の気持ちを伝えてくださいました。黄市長は、今回、山形市が意見書を可決したことは、これまでに台南と山形市が築きあげてきた友好の証であり、これからもさらに関係を深めていきたいとの考えを示しています。

  山形市は台南市との間で2017年に友好都市を締結し、台南との農業・スポーツ交流に積極的に取り組み、佐藤孝弘市長と市議会が中心となり毎年のように台南を訪問し、昨年は60名近い山形市民を率いて台南を視察に訪れています。台南の金城中学野球部が野球交流のために山形を訪れた際には、山形市議会が温かくもてなしてくださったりと、積極的な交流が行われています。

  山形市議会は今後この意見書を内閣総理大臣、内閣官房長官、衆議院議長、参議院議長、外務大臣、厚生労働大臣等の日本政府関係者に提出する予定です。